ランニング@ナビ

ランニング@ナビ トップ > マラニックを楽しむ

マラニックを楽しむ

最近人気のマラニック。マラニックとは「マラソン+ピクニック」という意味の造語です。
時にはこんな遊びの要素を取り入れたランニングも楽しいものです。
バックパックにドリンクや軽食を入れてピクニック気分で出かけてみましょう。
疲れたら歩いたり、腰を下ろしておやつやランチを取ったりと、自分のペースで楽しむことを目的に走れるのがマラニックのポイント。
気の合う仲間と一緒に、長い時間・距離を楽しく走れてしまいます。
ビギナーでも2~3時間、15~20kmなら、無理なく走れるのではないでしょうか。

マラニックに適したおすすめコース

トレイルランニング

丘を越え、森を抜け、小川のせせらぎを聞きながら……。
自然の中を走るコースはマラニックには最適です。
ハイキングマップを参考にしてコースを設定すると良いでしょう。
山道でアップダウンの厳しいコースも多いので、時間に余裕を持った計画を立てておくことが必要です。
食料や飲料、雨具などいざというときの装備をしておくと安心です。
自然を守る、ハイカーと道を譲り合うなど、山のマナーも守りましょう。

観光気分のランニング

普段なら車で出かけたり、歩いて回ったりする観光地を走るのも一興です。
交通費はかからないし、歩くよりたくさんのスポットを回れるので却ってお得かも。
神社仏閣、名所旧跡、美術館や博物館を回るだけでなく、都心のビル街を回る「街中ウォッチング」もおすすめです。
飲み物・食べ物をいつでも調達できるコースなら、ウェストポーチに財布を持っていればいいのでラクチン。
ウェアは訪れる場所に応じて選びましょう。

ランニング & アフターグルメ

頑張ったカラダにご褒美付のランニングです。
郊外のレストラン、田舎の食堂、駅前の立ち飲み屋など、目指すゴールがあればいつもより頑張れるはず。
汗をかいてお腹を減らして到着すれば、食事はさらに美味しいこと間違いなしです。
TPOを弁えたウェアと、食事と一緒にお酒も飲むのであれば、帰りは電車やバスを使う計画を立てておきましょう。