ランニング@ナビ

ランニング@ナビ トップ > ランニングコース

ランニングコース

心おきなくランニングを楽しむためには、安全で快適な環境を探すことも大切なポイントです。
お勧めのランニングスポットを紹介します。

公園

車やバイクが入ってくることのない公園内の道は安心して走ることができます。
トイレや自販機、夜間の照明も設置されているところが多く、非常に便利です。
周回コースを設定しやすいのも公園の特徴で、ランニング用のコースが設置されているところもあります。
同じように走っている人も多く、ランニング仲間ができることも。
スローランニングだけでなく、ペース走ランニングにも適しています。

河川敷

河川敷も通常車やバイクが入ってこず、信号なしでまっすぐ走れるのが大きな魅力です。
高校や大学の陸上部などが練習コースにしている場所も多く、そのようなところでは1kmごとの距離表示を設置していることもあります。
夜間は街頭も少なく、暗い場所もあるため注意が必要です。

陸上競技場

市町村の管理しているところではたいてい2~3時間数百円での個人使用ができます。
本格派ランナーが練習していたりしますが、気後れすることはありません。
ビギナーも堂々と走りましょう。
更衣室やシャワーが完備されているのも嬉しいポイントです。
※トラックは反時計回りが基本です。
長時間走るとき、身体へのバランスを考えて逆周りをするランナーもいますが、そのときは一番外のコース、または第1レーンよりも内側のフィールド内などを走りましょう。